スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こなしてしまうわたし

日記
09 /24 2016
締め切りを守るのが得意です!
それが誰に頼まれたわけでもなく、自分で課したものであっても、こなすのが得意です!



・・・いやなの、これ。

今コブタTVやってるでしょ?
週に5回分、わたしにとってはなかなかの作業量で、しんどい時も多いのですが、こなしちゃうの。
でね、なにがいやかって、「楽しい」より「とにかくやろう」モードにすぐなっちゃう自分。

でも以前はそういう自分に気付きもしなかった。
ただひたすらこなすことがいいことだと思ってた。
どんどん自分の心が渇いて、楽しいことがなくなっていっているのに気付きもしなかった。


今のわたしは知っている。そうやって楽しい遊びがただの作業になってしまう流れを。

こりゃまずい。
いやむしろよかったよ、まだ「コブタTVおもしろいな〜」って自分が思えているうちに気付けて。


そもそもコブタって、わたしがただ楽しく生きている日々の、「これいいなぁ」「これ好きなんだ〜」「これおもしろくな〜い?」っていう、友達に話しかけているような、わたしの言葉のようなものなんじゃないかなぁ、って思う。

わたしはいつもいつも人といるのは苦手で、たまにいろんなお友達と交流できるのがとても嬉しいんだけど、ミクシーやツイッターで気持ちを表現することもなかなかできなくて、ブログはどうかな?って思ったんだけど長い文を書くこともままならず。
んじゃ、絵や漫画やなんか色々自分ができる方法で、みんなと共有したい気持ちを表現できればいいな〜・・・あ、なんか番組みたいにまとめたら色んな表現方法使えるんじゃないかしら?ってなって、コブタに行き着いた感じ。

つまり、わたしがただ生きて、日々をエンジョイして、ワクワクと思いついた楽しさや面白さを形にする、っていうのがコブタTVなんだから、アンタ、こなしちゃダメだよ〜!

うん、そうね、こうして言葉で片付けて納得していけることもあるね。
意識ちゃんの得意なとこだね。

手先はちょっと器用なんですが、生きるのが不器用で困ります。

まぁこなしちゃうわたしもわたしだからね。そのままもいいのよ、と受け入れつつ、でもどうせこなすなら楽しもうね!と意識ちゃんと無意識ちゃん、手を取り合って遊んでいけるといいねぇ。

とりあえず、まめに立ち止まろう。
いま、楽しいですか?ってまめに確認しよう。
楽しくないなら楽しくしよう。
まぁとりあえず楽しんでみよう。

天国は足元から!
コツコツいくよ〜!



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

武内香菜

25歳くらいの頃漫画家デビューして、3年間ほどホラー漫画を商業誌にて連載後、うつになり1年間ほど療養。
友人の映像制作会社立ち上げを手伝うなかで会社設立の流れを学び、2003年に(有)ユーデンフレームワークス を設立。在籍中に北米で漫画単行本を三巻出版。2011年講談社アフタヌーン誌にて四季賞を受賞。他、映像作品のキャラクター、衣装デザイン、企画用イメージイラスト作成などの機会をいただいていました。代表取締役として10年間勤務した同社を2013年退職。
今までの人生、いろんなことをやったのに、何がしたいかわからない自分に3年間みっちり向き合った後、2016年7月からYouTubeにて「コブタTV」というおやすみ前の3分間癒し番組を始めました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。