スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大丈夫よ、大丈夫。

日記
11 /13 2016
まだコブタTVおやすみ中なわたくしですが、ようやく体の調子も少しずつ整ってきまして、のんびりコツコツな日々に戻りつつあります。

「あ、わたし、これが好きなんだな〜」としみじみ思う物事もひとつずつ確認できたりして、のんびり嬉しく過ごしています。

しかし本当に幸せの形というのは人それぞれですね。
つい色んな情報に触れていると、ひとのものが良く見えるといいますか・・・「それいいな!わたしもほしいな!」って、自分にないものにつられてしまうんですが、よくよく考えてみると、わたしには合わないものだったり、手に入れたら持て余しそうなことだったり。
そういうのに気づけないで、やみくもに欲しがる時って、たいてい疲れてる。

そう、疲れてる。

よく、「望みはなにか?」って自分に問うと、お金、とか、時間、とか、環境、とか、まぁ色々出てきますよね。
で、「それをなぜ欲しいか?」って問うと、突き詰めて問うていくと、、、

「安心してぐっすり眠れそう」

ってとこに行き着いたりしませんか。

わたしは行き着きます。

ようするに寝たいのか。

いや、毎日時間も決めずに寝てます。

そうじゃないんです。

ようするに・・・


「あ〜もうなんにも心配しないで大丈夫!もう大丈夫なんだな〜」


大丈夫になりたいみたい。

心が、あれこれ心配で、疲れているみたい。


なにがどうなら、なにが大丈夫なのかよくわかんないんですけど、動物ですから完全に安心てことはないですよねぇ。
でも思ってるほど大丈夫じゃないこともないんですよねぇ。


・・・ここで色々な生き方本を漁っているわたくしからご提案が。



脳って言葉くりかえしてると信じちゃうんだって。
だからよく「いい言葉だけ使いなさいよ」とか、「言ってることが現実になるよ!」とかいうらしいんですけど、それを使ってですね、自分に、自分が、「大丈夫だよ、香菜ちゃんはもう大丈夫だよ!安心だよ!いいことしかないよ!」って、毎日言うんです。
鏡とかに向かって言ったり、お風呂などで体をナデナデしてあげながら。

するとどうでしょう!
なんかよくわかんないけどホッとしてきました。

「そっか〜、大丈夫だよね〜」って。


ん〜、根拠とかなんもないのでアレですが、損もしないと思うのでやってみませんか。

だってさ、自分は自分の味方するでしょ。
なにが起こっても、命をかけて、自分を守るでしょ。
そんな自分が言ってるんだから、信じてあげてもいいんじゃないかな〜とも思うんですよね。

「そだよね〜、ほかならぬ香菜ちゃんが言ってるんだから、信じちゃおっかな〜!」

そんな軽いノリで、試してみませんか。

もっと自分ちゃんを信じて、尊重して、仲良くなって、安心していきませんか。

「自分を大切にする」って、難しく感じてしまうこともあるけど、これだけは、なにはさておき、全力でいきましょう!

大切だよ、愛しているよ、大丈夫だよ、って、声くらいかけよっかなって、思ってる次第です。




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

武内香菜

25歳くらいの頃漫画家デビューして、3年間ほどホラー漫画を商業誌にて連載後、うつになり1年間ほど療養。
友人の映像制作会社立ち上げを手伝うなかで会社設立の流れを学び、2003年に(有)ユーデンフレームワークス を設立。在籍中に北米で漫画単行本を三巻出版。2011年講談社アフタヌーン誌にて四季賞を受賞。他、映像作品のキャラクター、衣装デザイン、企画用イメージイラスト作成などの機会をいただいていました。代表取締役として10年間勤務した同社を2013年退職。
今までの人生、いろんなことをやったのに、何がしたいかわからない自分に3年間みっちり向き合った後、2016年7月からYouTubeにて「コブタTV」というおやすみ前の3分間癒し番組を始めました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。